とうま明男オフィシャルホームページ  
無所属
 
OFFICIAL WEBSITE


ホームお知らせ政策活動報告プロフィール



ご 報 告
皆様にご心配いただいている「維新の党」の件ですが、わたくしも一年前に江田憲司氏が掲げた政治改革の政策に共感を覚え、
改革の実現に向け「維新の党」に籍を置いていました。しかし、党執行部の決裂という予想もしなかったことが起きました。
その後、十分な説明もなく、今度は民主党との合流になりました。
国会議員は、新しく出来る「民進党」に移籍するようですが、地方議員は各々の事情がすべて違います。
 3月27日に「維新の党」が解散しました。私は茅ヶ崎市議会議員である
花田まこと議員・藤村ゆかり議員で協議した結果、当面の間は無所属で活動することを決めました。
県議会の維新の会派は6人でしたが、1人が新党に入党し残り5名の会派で活動して参ります。
皆様にはご理解をいただき、これからもご指導をよろしくお願い致します。

 


 



2017年08月18日
とうま明男の「県政人語」Vol.13を発行しました。
「フードバンク」を知っていますか?
まだ食べることが出来る食べ物をムダにせず、食糧を必要としている福祉施設や子ども食堂などに供給するシステムです。
フードバンクの実践が進めば、期待される効果がたくさんあります。
とうま明男の「出前相談」を始めます!!
「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。

県政人語Vol.4

2017年03月30日
とうま明男の「県政リポート」春号を発行しました。
二度とあってはならない、津久井やまゆり園事件
県外視察 自治体の破綻はどこでも起きる?
とうま明男が行く 出張相談を実施中
「貫く、現地・現場主義!!」

「県政リポート」は、皆様に県政課題をわかりやすく報告することを目的としています。


2017年01月30日
とうま明男の「県政人語」Vol.12を発行しました。
うっかり不注意!みなさんは大丈夫ですか?
高齢者の交通事故被害と高齢者ドライバーによる事故について
臨時認知機能検査と臨時高齢者講習がスタートします。
とうま明男の「出前相談」を始めます!!
「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。

2016年10月25日
とうま明男の「県政人語」Vol.11を発行しました。
東京五輪で、膨らむ期待と潜む不安要素!
神奈川県では共生社会実現の憲章を制定、これを契機にできればパラリンピックをわが県で
とうま明男「議会活動のダイジェスト」を掲載!!

「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。


2016年08月25日
とうま明男の「県政人語」Vol.10を発行しました。
障がい者と共に生きる社会の実現を
私達は障がい者と向き合えているのでしょうか?
神奈川県でも障がい者条例の早期実現を!
各自治体の障がい者差別禁止条例をご存知ですか?
「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。

2016年07月12日
とうま明男の「県政人語」Vol.9を発行しました。
関東各県が水不足、神奈川県の水は大丈夫?
神奈川県の各貯水池の現況報告。
神奈川県の貯水量が安定している理由。
「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。

2016年05月24日
県政、市政報告会・相談会のご案内
 日 時  6月25日(土)10時〜12時
 場 所  茅ヶ崎市民文化会館3階 第1会議室
 相談員
  神奈川県議会議員 とうま明男
  茅ヶ崎市議会議員 花田まこと
  茅ヶ崎市議会議員 藤村ゆかり
お気軽にお越しください。

県政人語Vol.4

2016年05月24日
とうま明男の「県政人語」Vol.8を発行しました。
水のレジャーの季節。後を絶たない水難事故に注意!
川の
ことをよく知り、川を楽しもう。
水にはいるときの服装について。川遊びの5箇条について。
「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。


県政人語Vol.4

2016年03月26日
とうま明男の「県政人語」Vol.7を発行しました。
日本では子どもの6人に1人が貧困状態です。
これから県が行う、子ども貧困対策は?

「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。


県政人語Vol.4

2016年03月23日
とうま明男の「県政リポート」春号を発行しました。
各分野で有資格者の不足問題が顕著に
実現!! 県議会常任委員会の視察で海外に技術協力締結
緊急課題 神奈川県で、都市農業を守れるか?
十八歳から選挙権が与えられます

「県政リポート」は、皆様に県政課題をわかりやすく報告することを目的としています。


2016年02月22日
県政、市政報告会・相談会のご案内
 日 時  3月26日(土)10時〜12時
 場 所  茅ヶ崎市民文化会館3階 第1会議室
 相談員
  神奈川県議会議員 とうま明男
  茅ヶ崎市議会議員 花田まこと
  茅ヶ崎市議会議員 藤村ゆかり
お気軽にお越しください。

県政人語Vol.4

2016年02月22日
とうま明男の「県政人語」Vol.6を発行しました。
東日本大震災から5年が経ちました。
まだまだ復興ができていない現状があります。
神奈川県では地震被害想定調査を実施しました。

「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。


県政人語Vol.4

2015年10月27日
とうま明男の「県政人語」Vol.5を発行しました。
「世界初!未病サミットが箱根で開催」
健康寿命日本一を目指すのは神奈川県
未病対策の三原則は、食事・栄養、運動です
未病対策は、私たちの子どもの未来と世界を救う!

「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。


県政人語Vol.4 2015年10月15日
とうま明男の「県政人語」Vol.4を発行しました。
「最近よく聞く、ふるさと納税の仕組みとは?」
あらゆる方向から公平性を確保した制度を決めましたが、納税額が伸びているのは返礼品が豪華な自治体のようです。自治体が喜び、納税者が満足していれば悪い事はありませんが、本来の目的が見失われていませんか?
納税の義務やその目的の原点に立ち返り、更なる検証が必要でしょう。
「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。

2015年09月01日
県政、市政報告会・相談会のご案内
 日 時  10月24日(土)10時〜12時
 場 所  茅ヶ崎文化会館3階 第2会議室
 相談員
  神奈川県議会議員 とうま明男
  茅ヶ崎市議会議員 花田まこと
  茅ヶ崎市議会議員 藤村ゆかり
お気軽にお越しください。

県政人語Vol.3 2015年09月01日
とうま明男の「県政人語」Vol.3を発行しました。
「成果や内容が公表できる、議員視察の実施を!!」
有権者に伝わりづらい議員視察をきちんとお伝えいたします。
超過密スケジュールでベトナムを調査して参りました。
「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。

2015年08月01日
とうま明男の「県政人語」Vol.2を発行しました。
「これだけ話題になっても、なかなか減らない振り込め詐欺!」
振り込め詐欺による神奈川県の被害や実態の現況報告と共に、
被害を未然に防ぐための防犯意識について考えてみました。
オーストラリアのゴールドコースト市長が表敬訪問してくださりました。
「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。
2015年07月01日
とうま明男の「県政人語」Vol.1を発行しました。
「自転車も乗れば車の仲間入り!!」
道路交通法改正に伴い、自転車運転中に危険なルール違反を繰り返すと
自転車運転者講習を受けることになります。
「県政人語」は、みなさまの身近な県政課題をわかりやすく発信していきます。

 




県議会で取り組む3つの改革
議員定数の3割削減
議員報酬の3割削減
政務活動費の3割削減

 

県会議員が本気で取り組めば、解決できる課題が茅ヶ崎にはある!
 

県立北陵高校の新築問題

県立北陵高校の現在の仮設校舎は、
前県会議員時代に地主と直接交渉して
決めたものです。
同窓生はじめ関係者が納得する
解決に向けて本気で取り組みます。

 

 茅ヶ崎ゴルフ場の活用問題

大半が県有地である茅ヶ崎ゴルフ場の
存続等が話題になっています。
近隣住民の意思が尊重される
解決に向けて党一丸となって
取り組みます。

 

 相模川左岸の築堤早期化問題

大震災・大津波の発生が
心配される中で、
整備が遅れている相模川左岸
地区(萩園・中島等)の
築堤整備の促進を国へ要望をします。

 

県会議員が本気で考えれば、茅ヶ崎が活性化できる政策がある!
 

研究所等の街に
やさしい企業誘致

茅ヶ崎市には企業が少ないために、
近隣市町村に比べ法人市民税が
極端に少なく市の財政に不安の影を
落としています。公害の心配が無い
企業研究所等の誘致活動が必要です。

 

  街の賑わいを創造する大学や
専門学校の誘致

企業が少ない茅ヶ崎市は、
平日昼間の人口が極端に少なく、
活性化ができていません。
大学や専門学校を誘致して、
若者を増やす必要があります。

 

 国や県が持つ遊休地を
市が買うのでなく借地で活用

人口減が確実の中で、
保育園など一時的に不足している
施設整備には、
市が借金をしてまで買うのではなく、
事業用定期借地を活用。

 


 


 

2017年5月27日
震災で長男を亡くしても力強く復興活動を続ける南三陸町前町長牧野氏と

 

2017年5月27日
6年続けている南三陸町支援。
復興が進み、有名な防災センターの周りも盛土が。


 

2017年5月19日
帝京平成大学の学生に講演を頼まれて

 

2017年5月19日
帝京平成大学の学生に講演を頼まれて


 

2017年4月5日
茅ヶ崎市に計画中の『道の駅』の勉強のため、他県の『道の駅』数か所を視察

 

2017年1月8日
茅ヶ崎市の出初式で県議会議員を代表して挨拶


 

2016年10月16日
障害者ふれあいスポーツ交流会で参加者と談笑

 

2016年10月16日
茅ヶ崎市民文化祭 「第47回手工芸展」を見学制作者に説明を受ける


 

2016年10月13日
設置が急がれているホームドアを横浜駅みなとみらい線で撮影

 

2016年10月16日
障害者ふれあいスポーツ交流会で挨拶


 

2016年10月1日
第2回ミルクフェスティバルにて同僚の飯田議員と

 

2016年10月10日
自立支援ホーム(湘南つばさの家)にオーシャンライオンズクラブから恒例の新米100キロを届けに行きました
施設を運営する前川夫妻とともに


 

2016年9月18日
東京五輪のセーリング競技開催のため、改修が行われる葉山港

 

2016年9月27日
県立公園の新たな活用を求め、富山県立環水公園のスターバックスコーヒーを見学


 

2016年8月30日
県都市計画審議会へ出席
5年ぶりの用途見直しで山積みの関係書類

 

2016年9月5日
大阪市にある小児ホスピスの施設を視察


 

2016年8月22日
「仙台湾南部海岸堤防深沼地区」を視察

 

2016年8月23日
東松山市市役所にて、復興状況を調査


 

2016年8月11日
障がいをもつ子供を中心に預かるデイサービス事業を行う、NPO法人ラウレラの副理事長 大郷氏に現状を訪ねる。

 

 


 

2016年8月8日
建設・企業常任委員会の視察で、県内最大規模の城山発電所を訪問。

 

2016年8月8日
川崎市の矢上川の貯水管工事現場で担当の県職員と意見交換


 

●県外視察【九州】2016年8月3日~5日
 8月4日
行方不明になっていた大和晃くんの捜索が行われた阿蘇大橋下流の現場。

 

●県外視察【九州】2016年8月3日~5日
 8月4日
熊本県最大の被害があった益城町の被害状況。


 

●県外視察【九州】2016年8月3日~5日
 8月3日
別府にある大分県立歴史博物館視察。加藤副館長を間に記念撮影。

 

●県外視察【九州】2016年8月3日~5日
 8月4日
熊本県酪農連盟の会長以下幹部と県内酪農の現状と震災被害を意見交換。


 

●県外視察【九州】2016年8月3日~5日
 8月3日
オムロン太陽の家で働く、北京パラリンピック、車いすマラソン銀メダリストの笹原廣喜さん。【大分県にて】

 

●県外視察【九州】2016年8月3日~5日
 8月3日
オムロン太陽の家を案内してくださった城さん。


 

2016年7月25日~27日
『団体ヒヤリング』にて、県内の各種団体より県政に対する要望を丁寧に聞く。【県庁控室にて】

 


 

2016年6月5日
茅ヶ崎・寒川歯科医師会の恒例行事『歯の衛生週間2016』に参加。友人の下里歯科医師と。【寒川町立体育館にて】

 

2016年6月12日
県立公園の現状調査をするために順次各公園を訪問中。本日は観音崎公園へ。


 

2016年6月4日
伊勢原市で意欲的に酪農経営をする荒井さんに現状と課題を聞く

 

2016年6月4日
神奈川県酪農連盟理事の長谷川さんを中心に若手酪農家を集めて意見交換会【伊勢原市にて】


 

2016年5月29日
気仙沼観光協会副会長 白幡てるみさんが経営する民宿『海鳳』の前で

 

2016年5月29日
気仙沼市大島の亀山展望台から、復興が続く気仙沼港を臨む


 

2016年5月28日
復興に向けて、町の人々の意気込みを感じられるポスター

 

2016年5月29日
互いに震災で苦しむ、チリと南三陸町が交流するシンボル、モアイ像が飾られている『南三陸町さんさん商店街』にて


 

2016年5月28日
この3月、南三陸町の犠牲者を追悼するために作られた、鎮魂の森に植樹

 

2016年5月28日
鎮魂の森に建立された歌津観音の前で、建設費全てを提供した南三陸町前町長 牧野俊さんと


 

2016年3月6日
第28回 茅ヶ崎市体育協会 スポーツ人の集い

 


 

2016年2月4日〜6日  山口県・北九州視察
視察地1 夢のみずうみ村
     (山口デイサービスセンター)
視察地2 中間著貯蔵・環境安全事業株式会社
     北九州PCD処理事業所
視察地3 熊本県庁

 

2016年3月11日  第一回定例会予算委員会


 

2015年12月5日 拉致被害者を救う署名活動
拉致被害者を救う会署名活動を実施
拉致被害者を救う県議団議連メンバーと共に桜木町駅前にて署名を呼びかける

 

2015年12月6日 維新の党 臨時党大会
維新の党 臨時党大会にて 江田前代表と支持者と共に記念撮影


 

2015年11月12日 保健衛生功労者表彰式
保健衛生に功労があった受章者へ地元県会議員として祝辞を述べる

 

2015年11月15日 第48回神奈川県青少年指導員大会
神奈川県青少年指導員大会において県青少年課を所管する常任委員を代表して祝辞を述べる


 

2015年10月24日 県政市政報告会
茅ヶ崎市内の県政報告県で県の重要施策『未病対策』を語る

 

2015年10月26日
横須賀で行なわれた、ガン征圧チャリティウォークイベント


 

2015年9月19日〜21日
予想を超える40万人の人手があったベトナムフェスタin横浜

 

2015年10月13日
知事と県民の対話集会in湘南


 

2015年8月
限られた時間の中で精力的に水道公社各社を調査訪問。ベトナムの方々と熱心な意見交換をおこないました。

 

2015年8月
ハノイで入学希望者が増加しているVINACONEX日本語学校にて。校内は日本語でいっぱいでした。ハノイ市からは既に1400人を超す人が日本に就労しています。


 

2015年9月18日
特別養護老人ホーム『鎌倉笹りんどう』の施設長マシュウ カラシュさんと。

 

2015年9月18日
日本でも珍しい外国人が施設長を務める『鎌倉笹りんどう』へ県会議員4名で視察。


 

2015年8月8日
とうま明男の県政相談会を実施しました。

 

2015年8月8日
維新の党所属の市会議員による市政相談会を実施しました。


 

2015年7月28日
茅ヶ崎市内のレストランにて働く女性の意見を徴収するため、昼休憩をはさみ、ランチミーティングを開催

 

2015年7月23日
オーストラリアのゴールドコースト市長が、友好締結25周年を記念して本県を表敬訪問。黒岩知事主催の歓迎会が横浜で開かれゴールドコーストのトム・テイト市長と意見交換






茅ヶ崎市生まれ・恵泉幼稚園卒園
茅ヶ崎小学校・茅ヶ崎第一中学校・ 逗子開成高校・成蹊大学経済学部 卒業
衆議院議員 衆参国会議員 秘書
茅ヶ崎市議会議員・神奈川県議会議員
【現在】会社役員・各市民団体役員多数
  

 

〒253-0065  神奈川県茅ヶ崎市松尾9-26   Tel. 0467-57-4855    Fax. 0467-57-4850


   

Copyright © akio-toma.net All Rights Reserved.